社会福祉法人巨勢保育園

文字の大きさ
電話でのお問い合せは
0952-26-4247
HOME > 子育て支援たんぽぽ > たんぽぽだより

子育て支援たんぽぽ

  
3月

 テレビの画面から、興奮とたくさんの感動をもらったオリンピックが終わりましたね。オリンピック選手の姿を見て、園の子ども達やたんぽぽの子ども達は、どんなふうに大きくなっていくのかな~っと成長が楽しみです。4月から入園するお友だちはドキドキ・ワクワクですね。今年度、たくさんのお母さんやお友だちと出会い、たんぽぽの部屋は、明るい笑顔と賑やかな声で楽しい時間を過ごすことができました。ありがとうございました。



・7日(水)【赤ちゃんの部屋】ぺたぺた手形とり
・14日(水)「春を探してお散歩」
 *巨勢公園に10:30現地集合・解散です。
  雨天の場合は、園での活動になります。
・28日(水)「手形をとって…おめでとう」
 *受付は、1日からです。
*欠席される時は、連絡をお願いします。
*火曜日…園庭開放(10時~16時)
★ご不明な点は、お気軽に園にお尋ね下さい。
★持ち物は各自でご準備ください。
*開設日時…(月)~(金)9時~16時  

「おひな様を作ってひなまつり」 

たんぽぽの部屋や蓮子んくらぶで、おひな様を作りました。「男の子ばかりで、雛飾りがなかったから(*^_^*)」「キラキラはどこに付けようか?」などと会話を楽しみながら、一緒にのりをつけたりハサミを使ったりしておひな様作りを楽しまれていました。出来上がった飾りを、保育士に見せてニッコリ( ◠‿◠ ) お雛様のような笑顔のお友だちでしたよ。
ひな祭りのお菓子といえば・・・ひしもちとひなあられ。桃色・白色・緑色の彩りがきれいですね。それぞれ「桃の花・雪の大地・草木の芽吹き」を表したものです。子どもたちも自然のエネルギーを感じて、健やかに成長してほしいですね。ひなあられを食べながら、お子さんとの会話を楽しんでください。

2月21日のひととき 

  1. 毎回、終ると同時にお母さん方から先生への質問が聞かれる、助産師、楠野先生の赤ちゃん体操とお話!先月も来て頂き、お母さん向けの体操も教えていただきました。横になっているママを見て「何してるの~!?」と寄り添う赤ちゃん。ハイハイが始まった赤ちゃんのお母さんの「もっと早く聞きたかったですー」という声や、他のお母さんとの相談を聞いて「そうなんだ~」と頷くお母さんもおられました。赤ちゃんもお母さんも、心地よくなるくらいの優しい先生の声に、癒されたひとときでした。