社会福祉法人巨勢保育園

文字の大きさ
電話でのお問い合せは
0952-26-4247
HOME > 子育て支援たんぽぽ > たんぽぽだより

子育て支援たんぽぽ

9月

立秋を過ぎて暑さも和らいできたように思えます。草むらから虫たちのかわいいコーラスが聞こえてくるようになり、夏から秋へと季節がバトンタッチしたようです。まだまだ日中は日差しの厳しい日もありますが、水分補給や衣服の調整をしながら元気に過ごせるようにしましょう!


※予約は毎月1日からお願いします。
・5日(水) 【赤ちゃんの部屋】 運動あそび
・12日(水) おばけになって踊っちゃおう
・19日(水) 【赤ちゃんの部屋】 手作りおもちゃつくり
・26日(水) 元気いっぱい体を動かそう 運動あそび
 ※予約は前日までにお願いします。欠席される時は、連絡をお願いします。
 ※【赤ちゃんの部屋】は1歳3ヶ月未満の赤ちゃんのサロンです。
 ※火曜日…園庭開放(10時~16時)
★持ち物は各自でご準備ください。  (帽子・水筒・着替え等)
★ご不明な点は、お気軽に園にお尋ね下さい
★開設日時…(月)~(金)9時~16時

 ~とっても楽しかった水遊び~
8月1日、8日の赤ちゃんの部屋、たんぽぽサロンで水遊びを楽しみました!小さなプールでは、ちゃぷちゃぷ水に触れ、少し大きなプールに入ると、プールの大きさにびっくり!最初はじーっと座っていたおともだちでしたが、しばらくすると水の流れに合わせ、ゆらゆら揺れたり、ぱしゃぱしゃ水の感触を楽しんだりと夏のひとときを満喫しました!

9月1日は防災の日
  1. 非常用品は備えていますか?
    もしものとき、すぐに取り出せるよう、決まった場所に用意しておきましょう。また、定期的に中身のチェックをし、水や食料品など、期限切れの物が入っていることのないようにしましょう。


     

お月見

  1. 秋は月がとてもきれいで、お月見をするのにいちばんよい季節です。「十五夜」には秋の収穫に感謝する意味もあり、イモ・おだんごやススキをお供えします。秋にとれるイモにちなんで、「イモ名月」ともいわれています。おだんごは満月の形、ススキは魔よけを意味しています。おうちでもきれいなお月さまを見てみてくださいね。  

赤ちゃんサロン

  1. 8月22日の赤ちゃんサロンでは、福岡県大野城市なごみ助産医院 楠野雅子先生をお迎えし、腱鞘炎にならない抱っこの仕方、発達に合わせた赤ちゃん体操等、すぐに実践出来る事をたくさん教えて頂きました!