社会福祉法人巨勢保育園

文字の大きさ
電話でのお問い合せは
0952-26-4247
HOME > 子育て支援たんぽぽ > たんぽぽだより

子育て支援たんぽぽ

7月

じめじめとした季節。子どもたちは汗をたくさんかきながら、
元気に遊んでいます。梅雨があければ夏本番!お母さんもお子さんも体調は大丈夫ですか?沐浴や着替えをこまめに行い気持ちのよい夏を過ごしたいですね!
たんぽぽサロンでも夏を楽しむ遊びをたくさん考えています!


・4日(水)  【赤ちゃんの部屋】 (七夕かざり作り)
・11日(水)  小麦粉粘土を作って遊ぼう
・18日(水)  【赤ちゃんの部屋】(管理栄養士のはなし~離乳食について~)
・25日(水)  お祭りごっこを楽しもう!
*7月21日(土)、夏祭りがあります。遊びに来ませんか。詳細は園にお尋ね下さい。
*予約は前日までにお願いします。
*欠席される時は、連絡をお願いします。
*【赤ちゃんの部屋】は1歳3ヶ月未満の赤ちゃんのサロンです。
*火曜日…園庭開放(10時~16時)
★持ち物は各自でご準備ください。(帽子・水筒・着替え等)
★ご不明な点は、お気軽に園にお尋ね下さい
★開設日時…(月)~(金)9時~16時

 あっちにも、こっちにも、色々な大きさの穴がいっぱい!いろんな色のぽっとん落としの丸いおもちゃや四角い箱等、好きな形を選んで穴の中にぽっとん!上からぽっとんと落ちてきたり、横からぽっとんがでてきたりと、入れて、落として、入れてと、何度も繰り返し遊びました!又、ぽっとんの穴から覗いてかくれんぼをしてみたり・・・。
お母さんとお友達とじっくりゆっくり楽しいひとときを過ごしました!

夏にかかりやすい病気
  1. 夏かぜの原因の代表であるエンテロウイルスやアデノウイルスなどは高温多湿を好み、感染すると下痢や腹痛・激しいせきなどの症状が見られます。ほかにも「ヘルパンギーナ」「手足口病」「プール熱」などが夏にかかりやすい病気です。手洗いやうがいをする、しっかり食事をとる、体を冷やしすぎない、疲れた日は早く寝るなどして、ふだんから免疫力を高めて予防しましょう。


食事の挨拶

  1. 食事の前後には、感謝を込めてきちんとあいさつをしましょう。
    「いただきます」は、自然の恵み(動植物の命)を「いただく」ということであり、食事を作ってくれた人や食事ができることに感謝をするという意味です。
    「ごちそうさま」は、「馳走(ちそう)」(走り回る)という言葉から、いろいろなところで食べ物を集めてくれた人たちへの、感謝を表すものです。