社会福祉法人巨勢保育園

文字の大きさ
電話でのお問い合せは
0952-26-4247
HOME > 園からのおたより > 今月の園だより > クラスだより

園からのおたより

今月のえんだより

クラスだより

 

ご入園おめでとうございます。これから始めるお子さんとの保育園生活。今は期待よりも不安の方が大きいことと思います。お子さんが安心して登園できます様、一人ひとりに寄り添いながら関わっていきたいと思っています。


進入園児を迎え、18人のばら組さん。環境(お部屋や友だち保育士)が変わり、入園や進級の不安もあると思います。その不安を受け止め、一人ひとりとじっくり関わり、保護者の皆さんと一緒に、子ども達の成長していく姿を共に喜び合いたいと思っています。子どもたちにとって、ばら組のお部屋が居心地の良い場所となるようにしたいと思います。


新しい体操服にピカピカのリュック。いよいよちゅうりっぷ組さんですね。今年は2人のお友達が増え、ますますお部屋が賑やかになることでしょう。ひとつお兄さんお姉さんになった子ども達と一緒に新しいことを経験しながら1年間、元気に楽しく過ごしていきたいと思います。

5名の新しい友だちを迎え、23人の元気なすみれ組さんがスタートします。2階の部屋での生活にドキドキワクワクの子どもたち!友だちや保育士と一緒に色々なことを経験しながら伸びやかに育ってほしいと思います。4月はゆったりとした雰囲気の中で一人ひとりの気持ちを受けとめながら、ていねいに関わっていきたいです。

いよいよ待ちに待ったもも組の生活が始まります。進級して嬉しい気持ちや不安な気持ちなどを十分に受け止め、笑顔いっぱいのクラスにしていきたいと思います。また、保育者や友だちと親しみ、みんなであそぶことの楽しさを味わえるように関わっていきたいです。

進級を楽しみにして過ごしてきた子どもたち。「さくら組になったら太鼓できるんだよね!」「お泊り保育、楽しみだよね」「いろんなところに行けるんだよね」と今からわくわくが止まらない様子。さくら組になってやりたいことがたくさんある子どもたちの気持ちを大切にしながら、自発的な遊びを温かく見守り、笑顔溢れるクラスにいていきたいと思います。

  •